「こよみのよぶね」【500】ワークショップのお知らせ

アーティスト日々野克彦氏の呼びかけで始まった「こよみのよぶね」
冬至の夜に竹と和紙で巨大な数字を象った行灯を屋形船に載せ、長良川に浮かべる叙情的アート作品です。

 
今年は”信長公が岐阜に入城し、岐阜と命名してから450年”の年となるため、いつもの1?12月を表す数字に加えて、特別に【450】と50年後を表す【500】の行灯が「こよみのよぶね」に加えて浮かべられます。
 
【500】は、今から50年そしてその先へと繋ぎ続けていくこと、また、沢山の人が関わるという思いを持って行灯の制作を行います。(500人に関わってもらうことが目標)
 
そのため、沢山の人たちが交わる場所であるつくる。でも、つくる。チームとして、その特別な1つの【500】を制作致します!!!!

 
50年後の自分を想像して、1~500の数字のどれかを、ひとりひと数字ずつカットしていただきます。
 
是非、今回制作に関わっていただいて、冬至の12/22(金)に長良川で叙情的なアートを体感してください。
 
母屋の赤い部屋の奥に造船所が設けられておりますので、八百屋や写真展など、つくる。のイベントでお越しの際はぜひ、こちらのワークショップにもご参加ください。
 
参加費は無料です。
 

つくる。チームとは
愛知県一宮市にある「つくる人」のための古民家貸しスペース「つくる。」に集まる人たちでつくるチームです。
業種・世代・立場を問わずつくり手が集い、交流しながら、「500」を500人の手で作り上げていきます。
 
*****イベント・モノつくりのレンタルスペース*****
 
つくる。
〒493-0001 愛知県一宮市木曽川町黒田字宝光寺5-2
 
Tsukuru.
〒 493-0001 Aichi Prefecture Ichinomiya City Kisogawa cho Kuroda 5-2
 
TEL 0586-82-6582
FAX 0586-82-6583
mail@tsukuru-ichinomiya.com
http://www.tsukuru-ichinomiya.com/
facebook [つくる。] で検索
twitter [tsukuru138] で検索
 
***************************************